アケミ写真館3代目のBIKER'S LIFE日記
アケミ写真館3代目によるバイク人生の自由奔放な日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第50話 卒業検定の翌日の出来事
卒業試験が受かった翌日が僕の誕生日でした
僕は春になると大学4年になり、翌年には社会人になります
僕の家業は写真屋です
大学を卒業したら写真の修行に行く予定です
僕は修行に行くなら兼ねてから憧れていたS写真館の門をたたくつもりでした
そんな場合は大学は何もしてくれません
全部自分の責任で行わないといけません
S写真館に何のつてもない僕はちょっと早いかもしれませんが
早めに行動に出るしかないと思い
自分の誕生日の日に大型二輪を卒業した勢いで
面接依頼の電話をする決心をしました
S写真館は静岡です
だからS写真館の面接のついでに加古川に帰り
大型二輪の免許の書き換えに行けばいいと思ってました
電話をかけると決心してからかなりの時間ウダウダしてました

タバコを吸って気持ちを落ち着かせてから電話しよう
タバコを吸い終わったら、口がタバコ臭いからガムを噛んでから電話しよう
ガムが無いから買ってこよう
ガムを買ってきてから
「おいおい、電話って別に口の匂いなんか関係ないやん...」ってなって
でもせっかく買ってきたからガム噛んでから電話しよう
あ~、今度は喉が渇いてきた、ジュース買ってこよう
今度は自販機前で炭酸飲料にしようかスポーツドリンクにしようかお茶にしようか、
そうこうしてるうちにお昼になってしまい
お昼休みの時間に電話するのも印象悪いよな~
最終的には「お昼休み終わってからにしよう」ってことになり
お昼休み終わりに意を決して電話しました

受付の方「ありがとうございます、S写真館でございます」

今まで聞いたことのないような上品な声でした

僕「丹羽真平と申します!」

5オクターブは高い声になってました

僕「実は僕S写真館に憧れてて...」

第一印象が肝心なんでこの電話はまさに大緊張
高校時代の初恋の彼女の家に電話するより緊張しました
結果3月末に面接の約束を頂いたんで
それに合わせて実家に帰り免許の書き換えに行くことになりました

BIKER'S LIFEにはちょっと関係ない話なんですが
卒業検定のことを書くと必ずこのことを思い出します
スポンサーサイト


コメント

こんちは。

僕の知り合いのN君も写真館に修業に行ってました。
たしか、、、SM写真館??だったような。

聞いた所、写真館っていろんなものがあるみたいですね。。。
子供というより大人??を楽しませる?本気にさせる??道具なんかもあるみたいです。

Here We 激レアグッズ!発見!!
[2011/07/11 09:59] URL | GBハカタ #SFo5/nok [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://akemi1938.blog87.fc2.com/tb.php/57-f5136090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。